TEL.0952-28-4323

開館時間:11:00~18:00 (月曜日~金曜日)
休館日:土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始 (臨時休館あり)

これからの「道」に迷ったら、「自分探し」のスタートライン!

地域若者サポートステーション(愛称:サポステ)では、
働くことに悩みを抱えている15歳~39歳までの若者に対し、
キャリアコンサルタントなどによる専門的な相談、コミュニケーション訓練などによるステップアップ、
協力企業への就労体験などにより、就労に向けた支援を行っています。
※サポステは、厚生労働省が委託する「地域における若者自立支援ネットワーク整備事業」です。

ニュース

サポステとは?

[ どんな人が利用できるの? ]

概ね15歳~39歳の若者のうち、学校を卒業・中退後、あるいは離職後、お仕事や通学をしていない方となっています。
「子どものことが心配で・・・」といったご家族や支援関係者からのご相談もお受けできます。

[ どんな相談ができるの? ]

「働きたいけど、どうしたらよいのかわからない」「自信が持てず一歩を踏み出せない」「コミュニケーションが苦手」など、働く事に関するちょっとした疑問から進路、自立に向けた生活の悩みまで、最初はどんな事でも構いません。お気軽にご相談下さい。

[ どんなスタッフがいるの? ]

それぞれの就労や進学、自立へ向けた相談、資格制度に関する情報など、さまざまなご相談事に幅広くお答えすることができるように、臨床心理士、キャリアコンサルタントを始め、様々な資格をもつ相談員が所属しています。
個性も豊かで、「お兄さん」「お姉さん」的な感覚で気軽に話ができる若いスタッフから、安心して相談できる経験豊富なベテランのスタッフまで、各世代の相談員が皆さんをお待ちしております。

[ 受けられる主な支援メニューは? ]

【総合相談】
キャリアコンサルタント、臨床心理士、社会福祉士などの様々な資格を有した相談員が所属しています。専門スタッフが個別の支援メニューを作成し、一人ひとりの状態に合わせた伴走型の支援を行います。

【キャリア相談】
若者一人ひとりの状態に応じたキャリア相談を行います。履歴書の書き方、面接の受け方、キャリアアップなどもサポートします。

【心理面接】
臨床心理士などがカウンセリングを行います。

【情報コーナー】
就労や進学の情報はもちろん、相談支援機関の情報なども充実しています。

【職場体験・就労支援】
1週間~3ヵ月(週20時間程度)の連続型就労体験支援プログラムです。コーディネーターと共に体験先となる協力事業主の下で、軽作業や事務作業等を行います。ひとり一人のペースの合わせて就労を目指します。

【各種セミナー】
パソコンセミナー、コミュニケーションセミナー、職業講話、面接対策セミナーなど、就労意欲を高めるものや、実際の現場で役立つものまで、様々なセミナーを開催しています。 ※S.S.F.の自主事業です。

【ボランティア活動】
若者一人ひとりの興味・関心、目的にあわせて参加できる社会貢献活動です。花づくりボランティア、車いす清掃ボランティア、巡回図書ボランティアなど、様々なボランティア活動を実施しています。
※S.S.F.の自主事業です。

【職場見学、ジョブトレーニング(ジョブトレ)】
県内120ヵ所を超える協力事業主「職親」や150種の職業人のネットワーク「若者の味方隊」のご協力により、若者一人ひとりの希望や状況に合わせた見学・短期間の就労体験を行っています。支援コーディネーターが同行するため、安心して活動ができます。 認知行動療法等を活用した自立支援のノウハウを活かし、就労に対する苦手意識の軽減、働くことへの新しい価値観の構築等、心理面からもサポートします。
※S.S.F.の自主事業です。

【アウトリーチ(訪問支援)】
サポステまで足を運ぶことが難しい方を対象に訪問支援を行っています。様々な年代、専門性を有するスタッフの中からマッチングを行った上でご自宅や居場所までお伺いします。
※申し込みの状況等により、ご希望に沿えない場合もございます。
※S.S.F.の自主事業です。

【コネクションズ・スペース(コネスぺ)】
人と・仕事と・明日(未来)と“つながる”自立に向けた活動を支えるための居場所「サポステ」には、自立に向けた活動を支援するための“居場所”コネクションズ・スペース(コネスペ)が併設されています。
※「コネクション」は、“つながり”を意味しています。
※S.S.F.の自主事業です。

[ 相談の流れは? ]

臨床心理士等専門家による相談に関しては、原則「予約制」となっています。まずは電話で予約状況をご確認ください。
勿論、急な相談でも先約がない場合は相談をお受けすることができますが、先約がある場合はお待ちいただくことになります。
最初は情報収集や見学だけでも結構です。まずは気軽に足を運んでみて下さい。

 

[ 安心の「支援ネットワーク」とは? ]

県内の主要機関が参加し、県が調整機関を担う佐賀県子ども・若者支援地域協議会、青少年サポートネットワークin SAGAを始めとする市民活動団体から行政機関まで幅広い団体との協力によって11の支援ネットワークを構成しています。
サポステでは、ネットワーク構成機関との協力関係を活かし、若者の自立に向けた活動を総合的かつ継続的にサポートしています。

 

 

[ 費用は? ]

サポステにおける相談は全て無料です。
地域若者サポートステーション事業は、厚生労働省が子ども未来課(佐賀県)との協働で実施しているため、費用がかかりません。

[ 個人情報について ]

相談に来られた皆様の個人情報は、当団体での相談業務に関する事業にのみ利用させて頂きます。
収集した個人情報については相談に来られた皆様の同意をいただき、他の専門機関におつなぎする場合や法令に基づき開示が義務づけられた場合を除いて、第三者に提供することはいたしませんので安心してご相談ください。

お問い合わせ

名称

さが若者サポートステーション(略称:サポステ)

所在地

〒840-0826 佐賀県佐賀市白山2丁目2-7 KITAJIMAビル1階

TEL / FAX

0952-28-4323 / 0952-97-8235

開館時間

11:00~18:00(月曜日~金曜日)

休館日

土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始(臨時休館あり)

受託運営

特定非営利活動法人
NPOスチューデント・サポート・フェイス

アクセス

・佐賀駅から徒歩10分、白山名店街アーケード内
・バス利用の場合、中央通りの「白山バス停」下車
・専用の駐車場はございませんので、近くのコインパーキングにお停めください。